SSIDが見つからない!

 いつもありがとうございます。
株式会社ワットファン パソコン事業部、おひょいです。

パソコンをご購入いただいたお客様より電話でお問い合わせ。
「Wi-Fiがつながらないんだよ」と。

Wi-Fiがつながらないというお問い合わせ自体は多いです。
まず、お買い上げいただいた情報を確認します。

デスクトップパソコンの場合 →「基本的にWi-Fi機能がついていないのでWi-Fi子機をご用意ください」

ノートパソコンの場合、Wi-Fiのスイッチは入っていますか?
機種によってはスイッチが前にあったり横にあったり、パナソニックのレッツノートは電源ボタンがスライド式なのでよく間違ってWi-FiスイッチをOFFにスライドしていることがあります。
あと、Fnキー+F●とかの組み合わせでオン・オフの機種もあります。
出荷の際にはもちろんWi-Fi接続の検査もしているので、大体はお客様のお話をよく訊くと、誤ってオフにされていることが多いです。

また、Wi-Fi子機の機種もありますので、その場合は子機外してないですか?と伺います。
「何かわからないから抜いた」とおっしゃる方、多いです・・・。
もう一度USB子機を挿してもらうとWi-Fiつながります(*‘ω‘ *)

さて、話は先ほどお客様の「Wi-Fiがつながらないんだよ」に戻ります。
確認すると、ノートパソコンをお買い上げいただいてました。
そして、Wi-Fiは内臓
タスクバーのWi-Fi接続のところをクリックしてもらい「Wi-FiのSSIDの一覧は見えてますか?」と訊くと「見えている」

※イメージです


ということはパソコン側のWi-Fi機能には問題がないことがわかります。

次は「SSIDはお間違えないですか?」 

 「スマホも問題なくつながっているから間違っていない」

 「買ったパソコンにだけうちのSSIDが見えないんだよ」
5GHzの電波が見えなくて2.4GHzは見えるでもなさそう。(古いパソコンの場合5GHzが認識しないこともあります)
Wi-FiルーターはBUFFALO製とのこと。

考えられるのは、SSIDを表示させない設定になっていないか、または「倍速モード」になっていないか。

「あ!倍速モードにしている」と。

そうなんですよね。
スマホなどは倍速モードに対応しているのですが、対応していないパソコンでSSIDが表示されないのです。

Wi-Fiは特定の帯域をチャンネルとして分ける性質を持っています。このチャンネルを2つ使用することで、倍の通信速度を実現してくれるのが「倍速モード」です。
倍速モードは、単純に帯域を2つ使用することから、高速通信を実現することができます。
Wi-Fiルーターの近くに電波を発する機器が置かれていると、倍速モードにすることによって、電波干渉の影響を受けやすくなる可能性もありますので注意が必要です。

今回は倍速モードを等倍モードにしていただくことで解決しました。
本来は、パソコン側でなくルーター側にお問い合わせをいただく事例ですが、無事解決してよかったです。
「Wi-FiルーターのSSIDが表示されない BUFFALO」などで検索いただくと、設定方法なども載っています。
https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/16192.html

「?」って思ったらまず「検索!」でお願いします。

Follow me!